適当文集

140文字だと書き切れない事を雑に書くところ

サザン・ソロでCMした物で1日生活できるのか雑に考えてみた

サザン・ソロ問わずCMに楽曲提供、時にはそれプラス出演というタイアップがありますが、例えばそんなCMした商品で1日暮らせるのか何となく気になってしまったので、やってしまいました。

Wikiさんを見てみますと、とても便利なことに一覧になっていますのでそちらを参考に致しました。

なんか某日本テレビの日曜夜7時の番組の企画みたいですね(?)もしくは電波な少年…?(ちゃんと見た記憶の無いおじさん)。

流石に家や米、野菜などはご勘弁を…(それこそ農家のアイドル達の番組になってしまう)。

 

とりあえず1日の流れを物語風に記していきましょう(いらないでしょうが)。休日編です(?)。

 

朝目が覚め、まず洗顔でしょうか。おっと男性とはいいましてもスキンケアは必要ですね。ここで「UL・OS」(君にサヨナラを・EARLY IN THE MORNING)を洗顔後に使いましょうか。汗をかいた体にはシート式で拭くとしましょう。

さて朝食の時間です。家には数多くのコーヒーが置いてありますが、朝ということで「WONDAモーニングショット」(DEAR MY FRIEND)をチョイスしましょうか。それともブラックな気分の時には「UCC BLACK無糖」(大河の一滴)にするか悩むところですね。

コーヒーと言うことでパンにしましょう。パンの上には「雪印メグミルク)スライスチーズ」(女流詩人の哀歌・祭はラッパッパ)をのせ、サラダには「キューピーマヨネーズ」(キューピーはきっと来る)をかけていただきましょう。

朝食を終え、一段落付いたら家族でお出かけしましょう。もうお母さんは資生堂(BAN BAN BAN・MERRY X’MAS IN SUMMER・OH!! SUMMER QUEEN ~夏の女王様~)の化粧品でメイクを済ませていますよ。そうそう、充電したスマホは忘れずに(スマホ役だった明日へのマーチがありますが、電話と言えばドコモ、auソフトバンク富士通とCMに曲が使われていますね)。

車でお出かけのようですね。愛車の「フォルクスワーゲンNew Golf」(ピースとハイライト)を運転しつつ、そういえば今まで色々な車に乗っていたなあ…とかつての愛車たちを思い出しているようです。「日産 パルサー」(走れ!!トーキョー・タウン・来いなジャマイカ)、「TOYOTA カリーナ」(君だけに夢をもう一度)(のちに「MORE THAN BEST」キャンペーンなんてのもありましたな…しかも4曲も使われていました)、「ゼネラルモーターズ キャデラック・セヴィル」(胸いっぱいの愛と情熱をあなたに)、「NISSAN ルキノ」(01MESSENGER ~電子狂の詩~)…なんて車たちを乗り回していたころもあったのです…(当時サザンがCMをやっている、という理由で車を買い換えていたファンもいたのでしょうか…)。

さて洋服を見るようですね。「Town&Country」(夏の日の少年)の物を色々と物色していますが時間はあっという間に過ぎてもうお昼となってしまいました。

お昼は「ケンタッキー」(BLUE HEAVEN)に決定しましたが、何とお金を下ろし忘れてしまっていました。幸いクレジットカードを持っていたため、「アメリカン・エキスプレス」(こんな僕で良かったら)のカードで支払いを済ませます。

お昼の後は、忘れずにお金を下ろします。ちょうど近くに「三井住友銀行」(月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)・幸せのラストダンス・栄光の男・東京VICTORY)のATMがありました。

そろそろ夕飯の準備のため買い物をしなくては行けませんね。スーパーで買い物をして今日は帰るとしましょう。あらら子ども達がカゴの中へ勝手にお菓子やジュースを入れていますね。「チップスター」(C調言葉に御用心・ふたりだけのパーティ)や「三ツ矢サイダー」(勝手にシンドバッド・青い空の心(No me? More no!)・いなせなロコモーション)、「コカコーラ」(SHE'S A BIG TEASER・波乗りジョニー白い恋人達・可愛いミーナ・ROCK AND ROLL HERO・影法師)…などなど入れていますが、残念ながら戻されてしまいました。一方お父さんも好物の「焼そばU.F.O.」(アブダ・カ・ダブラ)をこっそりとカゴに入れていたのでした。

さて買い物も無事に終え、おうちに帰ってきたところで夕飯の支度をしましょう。そろそろ夕飯が出来上がる頃ですね。まずは晩酌です。やはり最初はビールですね。「キリン ラガー」(太陽は罪な奴・恋のジャック・ナイフ)で乾杯しましょう。そんなこんなしていると友人が訪ねてきました。友人の大好きな「トリスウイスキー」(My Foreplay Music)を勧めますが、車で来てしまったためアルコールは飲めないとのこと。そこでノンアルコールビール「サッポロ プレミアムアルコールフリー」(おいしい秘密・パリの痴話喧嘩)でもう一度乾杯です。こうして夜は過ぎて行くのでした…。

 

というわけで無理矢理ではありましたが、サザンな1日を送ることが出来ました…よね…?ゴールデンウィークでまだ休みも残っている方は試してみましょう…といいたいところですが、まず車のハードルで引っかかってしまいますね…(金銭的にも年齢的にも)。そんなあなたにはJALJTB関係の乗り物に乗って誤魔化しましょう(?)。

あと地味にクレジットカードも同じような理由で引っかかりますね。とりあえず口座だけ「三井住友銀行」にしておきますか(?)。

他の物も使いたかったのですが(カセットテープや本とか)、私にはうまく繋げることが出来なかったので、実態に試そうという方が(多分いないと思いますが)いらっしゃいましたら冒頭で書きましたようにwikiさんの方に記載されていますので追加してみましょう(?)。

商品だけではなく企業に広げてやってみても良かったかも知れません(特に食べ物系は)。

え、私ですか…とりあえずこれを書いている間に「マウントレーニア」と「三ツ矢サイダー」は飲みましたのでお許しを…(?)。

(これテレビ番組か何かだったらスポンサー料結構とれそうな記事だなあ…。)

 

おまけ

1つやってみたかったネタを…飲料のCMで使われた曲でセットリストを組んでみました。

当たり前のようにサザンとソロ混ざっていますのでそこに関しては大目に見ていただけると有難いです…。

 

 

1.ふたりだけのパーティ

2.My Foreplay Music

3.ダーリン

4.C調言葉に御用心

5.CAFÉ BLEU

6.DEAR MY FRIEND

7.NUMBER WONDA GIRL ~恋するワンダ~

8.大河の一滴

9.真夜中のダンディー

10.SHE'S A BIG TEASER

11.花咲く旅路

12.太陽は罪な奴

13.パリの痴話喧嘩

14.おいしい秘密

15.影法師

16.白い恋人達

17.波乗りジョニー

18.恋のジャック・ナイフ

19.怪物君の空

20.ROCK AND ROLL HERO

21.すべての歌に懺悔しな!!

22.勝手にシンドバッド

アンコール

23.青い空の心(No me? More no!)

24.いなせなロコモーション

25.可愛いミーナ

26.祭りのあと

 

…私が組みますとこのようになってしまいました(漏れがあったらごめんなさい…こっそり直します…)。

終盤の煽りコーナーで選曲されるような曲が多く意外に難しかったですね。その中でソロラストの定番「祭りのあと」やライブ2曲目でお馴染み「My Foreplay Music」そして原坊ソロ曲「花咲く旅路」があり要所で助けられました(?)。原さん曲があるとよりサザンのライブっぽくなりますね(?)。

曲数も26曲と丁度良い数になっているので、ライブのスポンサーの企業で揉めそうですがやろうと思えば可能ですね。

以上がやってみたかったシリーズでした。

 

しかし今回は飛び抜けてアホな記事でしたねえ…。あ、今までもそんなに変わらないか。

 

 

あとがきのようなもの

ゴールデンウィーク…?そんな期間にいつの間にか入っていたのですねえ…。だから街中が混んでいるわけでしたか…。